合格のための勉強法

女性

簿記3級は毎回非常に多くの人が受験する人気資格の1つで、テキストや問題集も数多く販売されているので独学でも合格可能です。テキストと参考書を繰り返して仕訳パターンをマスターすることが合格への近道となります。

合格するために

時間に限りがあるという方は簿記2級を独学で勉強しましょう。こちらで紹介されている通信講座がサポートしますよ。

通信の専門学校を見つけようと思っているならこちらを利用しましょう。優れた講師がしっかりと教えてくれます。

2級試験の特徴

文房具

簿記2級を取得していると就職や転職に有利に働くことがあり、特に転職で未経験の経理部を希望している場合に簿記2級を取得していると有利に働くことがあります。しかし簿記2級は決してやさしい試験ではなく合格率も20%程度となっています。簿記2級の試験科目には商業簿記と工業簿記があり、工業簿記を苦手にしている人は多く独学ではなかなか合格できないという人は多いです。工業簿記は製造業で材料を購入して加工し製品を製造して販売する流れを仕訳するもので、製造過程をイメージすることが重要です。まずは問題文を絵や図に書いてイメージを膨らませる訓練を行うと良いです。そして仕訳パターンをマスターすれば本試験にも対応することができます。

確実に合格するには

簿記2級に短期間で確実に合格するには独学では不可能ではありませんが、通信講座や資格予備校を利用する方法が確実です。独学での合格は不可能ではありませんが、工業簿記をはじめ試験問題の難易度も高いため講義を受けて理解を深め、わからないところは質問して解決する環境で勉強することが確実となります。特に通信講座であればわかりやすいテキストと生講義を録画したDVDを使用して勉強でき、また勉強時間も自分で選ぶことができますし質問することも可能です。また資格予備校と比べると費用もぐっと抑えることができます。独学と同じように自分で勉強の計画をたてることが必要ですが、定期的に送られてくる教材や課題をこなしていけば合格レベルの力をつけることができます。

子供に勉強をさせたい方はスマイルゼミを申し込みませんか?スマイルゼミの評判がこちらに載っているので、参考にしてみてください。

資格の取得

女性

通信講座を利用して資格を取得する人が増えています。しかしその資格だけですぐに就職することは難しい場合があるので、パソコンの技能やビジネスマナーなども身につけること必要です。また派遣会社の選び方にも工夫することが必要です。

デザイン講座が今熱い

勉強

デザインの通信講座は、以前と比べ低価格で受講できるようになりました。副業を行ないたい人に人気があります。ポスターやチラシ以外に、ロゴマークなども作成可能なので、学んだデザイン作成技術を自分のHPなどで活用できるのです。